go_to_the_top
WORKS
制作実績
Interior Architect
概要
心地良さ、丁寧さを届けた家づくりの空間を届けている知人による内装建築士の名刺
人々が望む暮らしと人生が実現したかのように、ほっこりと温もりな気持ちを感じさせられるように制作を行いました。
目的
将来、独立を考えているため、今から友人や知人に人脈を広げていくこと
ゴール
将来の独立に向けて、今のうちから、自身の知名度を上げる
ターゲット
友人、職場で関わる建築関係者の方々
制作担当
デザイン
制作ツール
illustrator
制作期間
3日
制作ポイント
情報要素
ロゴの隣に業務内容をゴシック体にて表現(裏)
柔らかみのある印象を与えている。
要素の近くに下線を入れることで読み手の目に止まってるように工夫。
デザイン要素
建築の象徴となる「家」のイラスト
イラストに空間を用いた理由は、建築業者による堅い印象を思い切って殻を破るために取り入れた
よって、少しソフトな印象が伝わり、クライアント様の仕事で大切にしている親身にお客様への接しを忘れない想いを含め、優しさ、親しみやすさを表現。
今回の制作で、象徴となるイラストをどう載せるかについて、一番苦労した。
家造りの資源に利用されている木や土をイメージした「茶色」をベースに配色
表については温もり、暮らしにおける安定感のある雰囲気を作り出している。
裏についてはほっこりとした雰囲気を作り出している。
「茶色(表)」、「クリーム色(裏)」の色味で揃え、お仕事を通して、お客様との信頼関係を大切にしていることを落とし込んだ。
Back to top page